脱毛サロンの体験談や印象

脱毛サロンといえば勧誘がとにかく厳しそうなイメージが合ったり、お手入れに関しては痛みが伴ってしまいそうな印象があって、実際に通う前に葉不安だらけでした。

しかし、いざ勇気を出してカウンセリングを受けてみた結果、特に強い勧誘をされることもなかったですし、エステティシャンさんも優しくて高圧的な態度や雑な接客などをされることも一切なかったので安心することが出来ました。
また、施術に関しても大部屋ではなく、個室へと案内してもらえるので他のお客さんの視線や目線なども一切気になることがなくて、とにかく居心地が良かったです。

手入れをするにあたってはガウンへとお着替えを行い、施術時には太ももにタオルケットをかぶせてもらえたりもしたので、決して全裸ではなく、お肌が顕になってしまうこともないので安心でした。

脱毛はいたいイメージがあり非常に心配でしたが、実際の手入れではほのかに肌に温感を感じた程度の優しい刺激しかなく、VIOラインの手入れすらほぼ痛みがなく驚いてしまいました。
出雲にあるミュゼプラチナムの店舗
ミュゼ 出雲

4月~8月頃は、やはり肌をさらす時期ですので、よりちゃんと無駄毛のお手入れを手掛けてきました。
矢張り、男子にもムダ毛チェックされている様なので、女の子としては油断して無駄な毛を目に留められてしまったらと思うとゾッとしますよね。

なのでしっかりむだ毛処理を実施していましたが、結果的に日に日に涼しくなってきて、コートを羽織る時期になると、見える部分が少ないからいいやというような考えになって、少しずつムダ毛の対処もサボりがちになってしまうのです。

ダメ女子だなぁと、反省もしていますが、まあ見られる事はないんだから大丈夫という安堵感のほうが大きいので、面倒臭がりな自分はむだ毛ケアもいい加減になってしまうんです。
やっても、入浴のタイミングに軽く刃が多い女性用かみそりで処理しておわりっていう事が多々あります。

若いころならこれだけで済まさず、電気シェーバーでかみそりケアでそりにくかった場所をがっつりと丁寧に始末していたのですが、どうにも煩わしいと思う方が大きくヤル気が起きません。
脱毛専門店の広告もこの秋冬の時期から気合が入っているので、露出が少ない季節の無駄毛のお手入れも大切なんですよね。

自分はむだ毛のお手入れに極力手間を取られたくないといつも思っています。
ちょっとでも早く済ませたいし、むだ毛のお手入れをしている暇があるくらいなら違うことに時間を使った方が有意義です。
そんなわけですごくこの時間を勿体ないと考えてしまいます。

しかし、そう言っても剃刀を使ったとしてもムダ毛が根元から抜けないので、短期間のうちに無駄毛が生えてくるし、おまけに表面しか剃っていないのでむだ毛の下の部分は残って黒い点々が目立ちます。
これだとお手入れした意味がありません。そのような訳でムダ毛のお手入れに時間をかけないで、しっかり根元から無駄毛を抜けるような何かがあったら良いなと思います。

そういうむだ毛のお手入れ用品などは実際にあるのでしょうか?もしあるのならほしいし、ないのなら作ってほしいなと希望しています。
近頃は少しでも時間を大切に使いたいのです。

ですから使い勝手の良いムダ毛のお手入れアイテムに出会いたいのです。
いいものがあるのなら知りたいと思います。ないというなら開発してほしいと強く願います。

Comments are closed.